九州麺酒房 響 響らぁめん

今日は友人に「ブログの記事に書いてくれ」と頼まれて紹介された食彩麺酒房響という

居酒屋兼ラーメン屋さんに行ったのですが、空いていませんでした…


どうやら夜のみの営業だそうです。


ネットで検索をかけると、下小出にある姉妹店九州麺酒房 響が土日のお昼も営業をして

いるそうなので行ってきました。


お店に入ると、カウンターに案内をされました。

注文は看板メニュー響らぁめんにします。


麺の硬さを聞かれたので、普通をお願いします。

モテコのクーポンの替え玉1人前無料券もあったので店員さんに渡し、あとで持ってきてもらいます。

響 響らぁめん

ラーメンが提供されると、豚骨ラーメン特有の獣臭いにおいがプーンと鼻につきます(;^ω^)

これは好き嫌いがはっきり分かれそうです。

ちなみに友人は食彩麺酒房響で同じものを食べたそうですが苦手だったそうです。


具はチャーシュー、メンマ、半熟卵、きくらげ、青ネギに海苔です。

海苔には店名が書かれています。

どうやって印字したのでしょうか?


何もかけずにスープを1口飲みます。

まず濃厚などろどろ系な脂の味が口の中に広がります。

それはいいのですが後味にパンチといいますか、後に引くコクがあまり感じられませんでした(´・ω・)


替え玉を入れたときに調味料で調整をしてみましょう。

麺は細麺です。

これ自体は普通で、スープに絡みます。


半分くらい食べたら、替え玉をお願いします。

硬さは硬めです。


出来上がった麺をスープに入れ、卓上の醤油とニンニク、辛子高菜を入れます。

調整したスープを飲むとやはり後味が薄く、むしろ調味料を入れたことで口に入れたときの味

も悪くなってしまいました。


ラーメンの具は絶品とまでは言いませんが普通に美味しいのにもったいないですね。


お会計は780円です。

久々にこってりラーメンを食べて胃がびっくりしたのか、あとでお腹が痛くなってしまいました(-_-;)

今日は家でおとなしくしています。


九州麺酒房 響

Comments 0

Leave a reply